日本友人林谦一郎先生は我が館に参観、訪問

201695、歴史学博士、日本名古屋代大学大学院文学研究科準教授林一郎先生は我が校呈贡図書館を参観、訪問した。林先生は李東紅館長の案内で、「日本語文献センター」を参観し、我が館の日本語文献の長い収蔵歴史、豊かな種類と量、高い価値を賞賛した。我が館「日本語文献センター」は20万冊以上の日本語図書を持ち、その中の17万冊は2009年以来日本科学協会の寄贈である。我が校日本語専門の先生と学生たちも日本語文献センターの立ち上がりに力を入れた。「西南日本語文献センター」の作り上げと共に、利用者たちが日本語を勉強、研究するための全面的な文献資源を提供することができ、今後の教育、研究と人材育成にプラスの役割を果たすことを期待している。林先生も今後より深くの交流と合作を期待すると言った。

3.jpg